ガム

口臭に悩んでいる人のほとんどが、口臭対策の一つとしてガムを利用したことがあると思います。
特に臭いのきついものを食べた後に、ガムを噛む人は多いですよね。

ガムを噛むことによって、ガムの臭いが口臭を抑え込み、口臭が気にならなくなります。
ガムのにおいはしますが、口臭に比べると爽快なにおいなので、全く気にならなくなるというわけです。


ガムを噛むことは、ガムの臭いで口臭を抑制する効果の他に、唾液の分泌量をアップさせることにもつながります。
唾液は、口内の再起を抑制し、口内を清潔に保つ働きがあるため、この唾液の分泌量をアップさせることは、口臭対策につながるのです。

ガムの臭いによって口臭を抑制しようと、ガムを噛んでいる人がほとんどだと思いますが、実は、唾液の分泌量をアップさせて、口臭の原因である細菌を洗い流し、根本から改善する効果もあるんです。
このガムですが、唾液の分泌量をアップさせるという点では、どんなガムでも効果はありますが、中でもフラボノイド配合のガムがおすすめです。
フラボノイドには、抗菌・消臭効果がありますので、口臭の原因である口内細菌が増えるのを抑え、より口臭を改善・予防する効果が期待できます。

また、最近では口臭対策に効果があるガムがいろいろ販売されていますが、虫歯になりにくいキシリトール入りのガムもおすすめです。
口臭対策にガムを噛んでいるのに、虫歯になってしまったら元も子もないですよね。

ガムを噛むことは、口臭対策として手軽にでき、口内細菌の増殖を抑える効果も期待できますが、あくまでも応急処置として考えていただき、丁寧な歯磨きを心がけましょう。

口臭予防方法関連情報

ガムは口臭対策にすぐに効果が期待できる、口臭予防グッズのひとつです。
ガムのフレーバーで口臭をカバーするだけでなく、ガムには他にも口臭予防効果があるのです。
こちらでその効果をご紹介!
口臭予防にはどんなガムがおすすめなのかもチェックできます。

このページのトップに戻る