歯垢除去

口臭の原因の多くを占めるのが、歯垢です。

口臭を改善・予防するためには、この歯垢を除去することが、最も効果的な対策方法です。
ここでは、口臭対策の一つである歯垢除去をご紹介します。


歯垢は、口の中にある黄白色の粘り気のある物質で、細菌の塊です。
一見食べ物のカスと見間違う人もいるかもしれませんが、これをそのままにしておくと虫歯はもちろん、口臭の原因になってしまいます。

歯垢は、食べ物のカスに付着して増殖していき、歯や歯肉をどんどん腐食していき、その増えた細菌が悪臭のもとになるのです。
そのため、口臭を改善するには、歯垢を除去する必要があります。

歯垢は柔らかいので、歯ブラシで取ることができます。
毎日丁寧に歯磨きをするのが、口臭対策につながるのです。
その際に注意したいのが、歯と歯の間です。
歯と歯の間にも歯垢がたまりますので、歯間ブラシで念入りに磨きましょう。

丁寧な歯磨きを心がけても、歯垢が残る場合があり、それが歯石になってしまうこともあります。
そうなったら歯ブラシで除去することはできないので、歯医者さんに行く必要があります。
歯の健康を維持するために、定期的には医者に通っている人も多いと思いますが、毎日しっかり歯磨きをしていても、歯垢が付着することがありますし、それが歯石になってしまったら、歯医者さんでしかとることができません。

歯石除去の費用は、歯医者さんによって異なりますが、1回1000円前後〜2000円くらいです。
多くの場合は、2回の歯石除去になりますが、歯石の程度によって4回〜6回になることもあります。


口臭を改善・予防するためにも、定期的に歯医者さんに通い、歯垢や歯石除去をしてもらってはいかがでしょうか?

口臭予防方法関連情報

歯垢除去は、口臭の改善や予防にとても効果的な対策方法です。
自宅でもケアできますし、歯医者さんでもケアしてもらえます。
こちらで歯垢除去についてご紹介していますので、参考にしてください。

このページのトップに戻る